矯正歯科

矯正治療について

きれいに整った歯並びは、皆さんがあこがれるもの。でも見た目の美しさだけでなく、健康維持にとっても実は非常に大切な要素なのです。

悪い歯並びをそのままにしておくと、本来の顔の形や綺麗な表情を損なうだけでなく、体全体の健康にも悪い影響を与えかねません。頭痛や肩・首のこり、発音の悪さなどの原因の一つは「噛み合せの悪いこと」だと言われています。

歯列矯正によって歯並びが美しくなると、多くの人が以前とは見違えるように表情がイキイキしてきます。性格もより明るく積極的になります。ステーションビル歯科で矯正された方からは「友達から、きれいになったねと言われた」「人と話すのが全然苦にならなくなった」などの声が寄せられています。きれいな歯並びはあなたの将来の生き方にも良い影響を与える可能性があるのです。

ステーションビル歯科では、矯正治療が終わった時には素敵な笑顔を実現することをお約束します。さあ、あなたも前向きな気持ちで歯列矯正に取り組んでみませんか。

矯正に使う装置について

ステーションビル歯科で矯正治療に使用している装置と、その長所・短所は以下の通りです。

装置の種類 長所 短所
レギュラーブラケット (メタル) 料金が安価である。 銀色の装置なので口を開けると目立つ。
クリアーブラケット 半透明で歯と同じ色なので、目立ちにくい。 ブラケットがやや着色しやすい。
リンガルブラケット (舌側矯正) 全く見えず、他人からは矯正していると気づかれない。 舌がいつも金属に触れているため、違和感がある。発音しにくい。高額である。
コンビネーション ブラケット 上顎にリンガル、下顎にクリアーの装置を使い、目立ちにくい。 レギュラー、クリアーに比べると歯磨きしにくい。
インビザライン

目立たない

アレルギーフリー

適用制限がある

紛失の可能性がある

 

ページの先頭に戻ります