紫外線をはじめとする光

若葉の緑が清々しく感じる今日このごろ、
皆様お元気にお過ごしでしょうか。

私は天候も安定していて気持の良い季節では
ありますが、紫外線が気になります。

紫外線対策に頭を抱えているとは思いますが、
ちょっと光の話を

光の色のちがいは、波の山から山までの長さを
「波長」と呼び、この波長のちがいで、
人間の目は、波長にして380(紫色)-830(赤色)
nm(ナノメートル=100万分の1ミリメートル )
までの可視光線の色を見ることができます。
紫色の外側には、目に見えない紫外線があり、
対策に苦労させられます。

紫外線と違う可視光線は、今や歯科治療に
なくてはならないものです。

目的に合わせて波長を変えることで、
歯科材料をお口の中で硬化することもできれば、
ホワイトニング治療にも力を発揮してます。

ここでお知らせです。
歯の衛生週間に合わせて、6月1日(金)から
16日(水)まで、溝口ステ-ションビル歯科
「歯と口の健康週間イベント」を行います。

虫歯の原因菌を観察して細菌の強さを
実感してもらい、役にたつ口腔ケア用品で、
お口をクリ-ンアップするお手伝いをします。

お口の定期チェックを兼ねて是非足を
運んで下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

医長 宮城直美

ページの先頭に戻ります
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。